一日千秋

やれば出来るはず。GOGO!

どうしても生きてりゃ、落ち込む時がある。そんな時に何かよりどころを持っている人は多いと思う。たとえば、音楽だったりスポーツだったり、人それぞれだと思うけど私は本である。

よく読むのが、よしもとばななさんの本をよく読む。よしもとさんの本は、サプリみたいなもんで読むと癒されている。他には、心屋仁之助さんの本も読む。

心屋さんの本は気づきが多い。今まで自分の中になかった考えが書かれていたり、いろんな角度からの物事を考え方を具体的に書かれているので、なるほどなと思うことが多い。

それで、自分の視野が少し広がるので、楽になるのだ。他にも、斎藤一人さんの本も読む。やっぱり成功しているというか豊かで幸せな人の文章を読むとこっちまで気持ちが明るくなる。本っていいな。

広告を非表示にする